MENU

チャップアップの効果レポート(使用期間1〜3ヵ月)

チャップアップの効果レポート(使用期間1〜3ヵ月)

 

チャップアップを継続して使ってきた私が薄毛が改善するまでにどれぐらいの期間を使用してどういった効果や変化を感じたのか時間の経過と共にレポートしていきたいと思います。まずはチャップアップを使用してから1〜3ヵ月までの経過をまとめているので、チャップアップを使い始めた方やこれからチャップアップを試してみようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

1回の使用量は推奨使用量の30プッシュではなく10プッシュ

チャップアップを公式サイトで注文して商品が届いてから毎晩1日一回、お風呂から上がった後に髪の毛をドライヤーで乾かしてから清潔になった頭皮に欠かさず使い続けました。

 

チャップアップに付属されている『成功するための育毛講座』というカタログには一回当たりの推奨使用量として1日一回30プッシュと記載されていたのですが、私は1日一回10プッシュで使用していました。理由としては1日一回30プッシュで使用するとチャップアップ1本で一ヵ月しか持たないからです。私はチャップアップを定期便で購入したので永久返金保証書がついており、1本で出来るだけ長い期間しようして効果があるかないかを見極めてから定期便を継続するか解約するかを判断したかったからです。

 

又、1回10プッシュというと一見少ないかのように感じるかもしれませんが10プッシュ使えばある程度頭皮の気になる部分に育毛剤を吹きかけることは可能です。むしろ、逆に1回に30プッシュも使用してしまうと頭皮だけではなく髪の毛に育毛剤が付着する量が多くなってしまい育毛剤を無駄にしてしまう可能性もあります。育毛剤は髪の毛につけてもほとんど無意味なので、頭皮のつけるなら10プッシュが最適な量だと個人的には思います。

 

何より、1回の使用量が推奨使用量の3分の1になるので1本で3ヵ月使用することが出来るのでコストパフォーマンスもかなり良く、月々のランニングコストは3,030円と財布への負担もかなり軽減されました。しかも、3ヵ月じっくりとチャップアップを使用してから全額返金保証も受けられるのでまさに一石二鳥です。

 

使い始めてから最初の1カ月は全く効果が実感できなかった・・・

チャップアップを使い始めたから1カ月が経過したころの感想としては全く何の変化も実感することが出来ませんでした。髪の毛が生えるどころか抜け毛の数さえほとんど変わらない状況でした。「やっぱり育毛剤なんて効果がないのか・・・」と内心かなりショックをうけていたのですが、保証期間も無期限にあることだし、チャップアップもまだ2/3残っているのでとりあえず1本丸々使い切るまでは根気強く継続してみることにしました。

 

これは後々調べてみて分かったのですが髪の毛にはヘアサイクルというものがあって、そのヘアサイクルが整わないと抜け毛が減ったり髪の毛が生えたりしないらしいのですが、そのヘアサイクルが整うまでにはある一定の期間が必要だという事を知りました。

 

チャップアップの効果レポート(使用期間1〜3ヵ月)

 

ヘアサイクルは発毛期・成長期・退行期・休止期・脱毛期と5つの期間に分かれており、だいたい2〜7年の時間をかけてこれら5つの期間を経ながら髪の毛が生えてから抜け落ちていきます。そして、この5つの期間の中で最も長いのが髪の毛が太く長く成長する成長期で、一般的には2〜6年間は成長期に属しているといわれています。しかし、薄毛が進行し始めている人はこの成長期がの期間が短くなっており、髪の毛が太く長く育つ前に抜け落ちてしまい頭皮に細く短い髪の毛が多くなってしまい頭皮が目立つようになってしまいます。実は薄毛の初期段階では髪の毛の本数にはあまり変化がなく髪1本1本の長さと太さが違うだけのようです。確かに自分の抜け毛を改めて見てみると細く短い髪の毛があった事に気づきました。

 

なので、薄毛を改善するためにヘアサイクルを正常に戻すことで成長期の期間を延ばすことが最も重要だという事になります。

 

そして、チャップアップを1カ月使用してなぜ髪の毛が生えるどころか抜け毛すら減らなかったのかと言うと、髪の毛の成長が止まって脱毛する準備期間である休止期が3〜4カ月あり、その期間に属している髪の毛にいくら育毛促進を促したところで成長期に逆戻りすることはなく、ただ抜けるのを待つしかないからです。つまり、ヘアサイクルの理論から考えると最低でも3ヵ月はどんな育毛剤を使用したとしても抜け毛の数にあまり変化がないということが言えます。『育毛剤は継続して使用することが重要』とよく言われますが、これはそういったヘアサイクルとの関係から言われていいるんですね。

 

私の場合はチャップアップを定期便で購入したので効果が出始める3ヵ月後まで使用したとしても全額返金保証を利用することが出来ますが、他の育毛剤であれば通常は30日間、長くても45日ぐらいしか全額返金保証期間がないので効果があるかないかを見極めてから全額返金保証を利用することは出来ないですね。逆にいうと、保証期間が無期限という安心感があったのでじっくりチャップアップを使用して効果のあるなしを見極めてからチャップアップを継続して使用するのか辞めるのかを判断できたからこそ今でも継続して使用できているのだと思います。

 

 

1本を丸々使い切ったぐらいから抜け毛が少しずつ減り始めた

チャップアップを使用して3ヵ月ぐらいでようやくヘアサイクルがもとに戻り始めたのか抜け毛が明らかに減り始めました。ただ、実際に毎日の抜けの数を数えていたわけではないのであくまでも感覚的なところにはなってしまうのですが、シャンプーの時に手につく抜け毛の量や朝起きた時の枕元の抜けは3ヵ月前と比べると極端に減っています。

 

感覚的な部分ではなく、目に見えるところでも変化はありました。私は一ヵ月に一回程度お風呂の排水溝の掃除をするのですが、以前は自分でも少し引くぐらい抜け毛がたまっていたのが3ヵ月目ぐらいからは目視でもわかるぐらいに排水溝に溜まっている抜け毛の数が半分ぐらいに減っていました。

 

その他にも、毎朝セットをする時、軽く髪の毛をシャワーで流す→ドライヤーで乾かす→セットと薄毛が目立つ部分を隠したり髪の毛をフワッとっさせるのに15〜20程度かかっていたのが、思い通りに髪の毛がセットできるようになり毎朝5〜10分程度でセットが出来るようになりました。3ヵ月目を振り返ると私の場合は抜け毛が減ったことと髪の毛1本1本にコシが出てきたことを実感できたという事になります。

 

まとめ:チャップアップを1カ月使っただけでは効果は実感できない!

最後にチャップアップを使用して1〜3ヵ月目までの効果を振り返りたいと思います。チャップアップを1ヵ月使っただけで効果が実感できるか?というとハッキリ言ってかなり厳しいと思います。これはチャップアップに限った話ではなくヘアサイクルを考えるとすべての育毛剤に共通することだと思います。

 

ただ、私の場合は3ヵ月使用し続けることで抜け毛が若干減ったとか髪の毛にコシが出てきたなどの細かな変化は実感することが出来ました。これはチャップアップに永久返金保証がついていたからこそ1本をじっくり3ヵ月使用して効果が実感できたのだと思いますが、それ以外の30〜45日程度しか全額返金保証がついていない育毛剤ではここまで気長に試せなかったと思います。

 

チャップアップのメーカーのいう推奨使用量は一回30プッシュかもしれませんが、これだと1本で一ヵ月しか使用することが出来ないので効果があるのかないのかを判断することは出来ません。効果があるのかないのかわからない育毛剤を使い続けるのは不安だと思うので、全額返金保証を利用できる初めの1本だけでも使用量を一回10プッシュ程度に抑えて、効果があるかないかを見極めてから継続するか辞めるかを判断するのが良いのではないかと思います。